Skip to content

セルフ脱毛には限界を感じてきたので本格脱毛しよう

かつて、私はかみそり負けに悩んでいました。
特別毛が多いわけでもないし、どちらかというと薄いので、周りからは「処理しなくてもいいんじゃない?」と言われるほどでしたが、処理しなければしないで若干気になるので、結局は処理しつづけていました。
ひとたび処理し始めると、面倒なのが伸び始めたときです。代謝がいいのか、毛がすぐに伸びてきて、ほぼ毎日処理しなければならない、いわば男性のひげのような状態でした。この頻度で処理しているときになるのが、肌のざらつき、ぶつぶつが目立つようになってきてしまうことです。気にはなっていても、いまさら毛の処理を止めることもできません。保湿ローションや毛の成長を抑制させるローションなどを使ってある程度の効果を感じてはいたものの、状況を劇的によくするためには、かみそりの使用を止めるのが一番だと考えました。
まず挑戦したのが、除毛クリームです。私の濃くない毛には効果覿面でした。ただ、面倒なのが、処理に時間がかかるわりにすぐにまた次の毛が生えてきてしまうことです。結局かみそりに戻ってしまいました。
次に、インターネットで見つけたのがセルフ除毛機です。高価ですが、しばらく使ううちに毛の処理をあまりしなくてもよくなることは何より魅力的です。それに、サロン脱毛と違って、予約もいらず、自分のタイミングでできます。ずいぶん迷いましたが、購入することに決めました。
期待通り、毛の処理の頻度が格段に減りました。しかも、意外と痛みがありません。処理中は焦げ臭いので怖いですが、今のところ処理に関しては快適なので、購入してよかったと思っています。
もちろんサロン脱毛にもこの先通ってみようとも思っています。せっかくうちの近くにもエステサロンはいっぱいありますし、なによりむだ毛の悩みはこの先もつきませんしね。
そういえばわたし自由が丘によくいくんですけど、自由が丘駅近くにも脱毛サロンいっぱいできてたなーちょっと調べてみます。
自由が丘 脱毛

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*